いわて食・農ネット

iwanone.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

TPP等 県民会議が 学習会

「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議」は4月26日、盛岡市内で学習会を開催しました。
「TPPの合意内容・くらしへの影響」と題し、醍醐聰さん(東京大学 名誉教授 TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会 呼びかけ人)が講演。
医薬品製造業の利益率が高いことを指摘した上で
「TPPでは、製薬業界が自らの利益を得るため知的財産権の保護などを強調している」
と分析しました。
e0330789_953475.jpg

また、TPPに対抗する今後の取り組みとして、
①協定の内容(国会決議違反)・秘密交渉追及・独自の影響分析
②国民生活に身近な問題で広報・宣伝
③西川公也氏著「TPPの真実」の活用
④JA全中に奮起要請
⑤より広い目下の課題とつないで(電力の地産地消など夢のある課題で地域連携)
を挙げました。
[PR]
by iwanone | 2016-04-30 09:53

TPP承認案をめぐる緊急学習会

政府は、「重要5品目を守る」とした国会決議を無視して、交渉経過を国民に知らせないままTPPを批准しようとしています。
どの世論調査でも、農業関係者の8~9割が「TPPが不安」と答えています。
政府の暴走をとめ、食と農・地域経済をまもるため、TPPの最新の状況を学びましょう!


日時:2016年5月2日(月)18時~
会場:JAいわて中央2階 会議室(紫波町桜町)
演題:「TPP承認案・関連法案の問題点と、日本農業の展望」
講師:横山英信さん(岩手大学人文社会科学部 教授)
主催:TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える紫波町民会議

e0330789_1435341.jpg
チラシ:pdf 159kb 
[PR]
by iwanone | 2016-04-28 14:35

「TPP批准阻止!座り込み行動」

国会論議が続いている、TPP批准法案。
国民の世論を無視した国会での強行は許されない!
ということで、「TPP批准阻止!座り込み行動」が連日おこなわれています。
いわて食・農ネットからも、20日の行動に参加してきました。
岩手県農民連の久保田彰孝 会長は
「県内すべての農協を訪問し組合長さんと懇談して来た。TPP批准の動きに、組合長はみんな怒っている」
と発言。
e0330789_11163359.jpg
そして、農家だけではなく、医療、労働、消費者など様々な立場からの発言がつづきました。
埼玉県上尾市の和菓子屋さんも参加していました。
「和菓子の原料は、ほぼ100%が農産物。和菓子屋は農家との結びつきでこれまで続いてきた。TPPで原料がどうなるか、商売がどうなるか、くらしがどうなるか。今日はわざわざ店を休んでかけつけた」

座り込みは22日まで続けられます。

[PR]
by iwanone | 2016-04-22 11:15

県内4カ所でTPP批准させないアクションやりました!

TPP批准をめぐる論議が国会でおこなわれています。
最初から譲歩を決め込んでいたずさんな交渉ぶりが、明らかになりつつあります。
こんなTPPからは撤退する以外にありません。
地域からの声をどんどん上げていこう!
…ということで、いわて食・農ネットでは16日、「TPPを批准させない全県いっせいアクション」を実施しました。
今回はサンフレッシュ都南店(盛岡市),産直チャグチャグ(滝沢市),母ちゃんハウス だぁすこ(花巻市),コープAterui(奥州市水沢区)の4カ所で開催。
リーフレットの配布と署名のお願いをしました。
一連のアクションには37人が参加。
署名は210筆が寄せられました。

署名を通して話もはずみます。
花巻では、“介護が必要な母を持つ”という女性が「安倍首相のやり方は強引すぎる。TPPや戦争へ傾き、福祉もつぶしている」といって署名に応じてくれました。
水沢では「甘利さんはひどい!」と不満をじっくり語って行かれた方もいらっしゃいました。

e0330789_14322595.jpg

地元の新聞社も取材に来てくれました。
大手中央マスコミをはじめとしてTPPは決まってしまったかのような報道が多いなかで、地方マスコミは現場の声をしっかりとりあげています。

TPP批准をさせないために、いわて食・農ネットは引き続き声をあげていきます!
[PR]
by iwanone | 2016-04-21 14:34

TPPを批准させない全県いっせいアクション

TPP批准をめぐる論議が国会でおこなわれています。
論議の行方については、「今国会では見送り」とか「今国会での承認をめざす」とか、様々なことが言われています。
はっきりしているのは、大事なことは国民に秘密のままTPPを推し進めようとする政府と国民世論の矛盾が大きく広がっていること。

こんなTPPからは撤退する以外にはありません。
地域からの声をどんどん上げていこう!
…ということで、いわて食・農ネットでは「TPPを批准させない全県いっせいアクション」を実施します。
どうぞご注目ください!

【日時】 4月16日(土) 11:00~12:00
【場所】 下記の4店舗前でおこないます
■サンフレッシュ都南店(盛岡市下飯岡21-180)

■産直チャグチャグ(滝沢市牧野林1000-1)

■母ちゃんハウス だぁすこ(花巻市野田335-2) 

■コープAterui(奥州市水沢区佐倉河字東沖ノ目123) 


それぞれ、チラシの配布や個人署名のよびかけをおこないます。
パネルをもったり、チラシを配ったり…で、もう少しスタッフが多いといいなあ、と考えています。
ご協力いただけるかたは、どうぞおいで下さい。
とびいり参加歓迎です!
[PR]
by iwanone | 2016-04-13 16:49

戦争法NOの集会+デモやります

昨年9月に強行に成立した安保関連法(=戦争法)。
「戦争をしない」「武力を持たない」と誓った憲法9条に違反し、日本が海外で戦争できる法律です。
戦争法の廃止を求め、全国で「戦争法の廃止を求める2000万人署名」の取り組みやデモが行われています。
岩手では廃止を求める市民の後押しで、野党共闘という画期的な動きも高まっています。
いま止めなければ、「戦争できる国」に進められてしまいます。
憲法違反の戦争法はゼッタイ廃止!
市民も協力!
お誘い合ってご参加ください。
e0330789_15335753.jpg


【企画名】2000 万人署名達成で戦争法はゼッタイ廃止!
     4・23岩手県民集会
【日時】4月23日(土)10:30~11:40
     ※集会終了後、デモ行進
【会場】 岩手県公会堂大ホール
【内容】
  ・戦争法廃止にむけて政党からごあいさつ
  ・市民・団体から2000万人署名運動報告
  ・戦争法廃止への決意発表
  ・2000万人署名到達発表
  ・集会宣言 など

  ※11:50 頃~デモ行進 プラカードなど自由にお持ちください!


主催:2000 万人署名達成で戦争法はゼッタイ廃止!4・23岩手県民集会実行委員会
   戦争法の廃止を求める全国2000 万人統一署名運動を推進する岩手の会
   戦争をしない させない市民の会
  (事務局:岩手県生協連)

[PR]
by iwanone | 2016-04-11 15:34

改めて「TPPのこれから」を考えよう!

国会でのTPP審議がいよいよ始まりました。
安倍首相は
“丁寧に説明する”
と言いながらも、調印から2ヶ月たった今に至るまで秘密主義を貫いています。
国会決議は守れたのか否か。
国益にかなう内容か否か。
立法府の国会が検証し判断しようとしても、政府から出される資料は真っ黒に塗られた冗談のような文書です。
石原大臣は
“秘密だから秘密です”
“何が秘密かもいえません”
との国会答弁(4月7日)に終始しています。
主権者の国民が日本のことを決められないという異常さの中で、TPP批准などありえません。

そこで、「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議」では、TPP「大筋合意」以降の最新の中身や、今後の批准にむけた見通し、TPPの本質やアメリカとの交渉のゆくえなどについて学ぶ学習会をおこないます。
どうぞご参加ください!


【日時】4月26日(火)13:30~15:00
【会場】盛岡市 サンセール盛岡 3階「鳳凰の間」
         (住所:盛岡市志家町1-10 電話:019-651-3322 )
【演題】「TPPの合意内容およびくらしへの影響について(仮)」
【講師】東京大学 名誉教授 醍醐 聰 氏
   (TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会 呼びかけ人)
【主催】TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議

 ※入場無料です。どなたでもご参加いただけます。
  資料準備の関係上、参加予約をご一報ください。
  E-mail:  Iwate.Nouminren@kamogawa.seikyou.ne.jp
      (アットマークを半角になおしてください)

[PR]
by iwanone | 2016-04-07 17:16

「TPPを批准させない!3.30国会行動」

3月30日、「TPPを批准させない!3.30国会行動」が都内で開催されました。

国会前座り込み・屋内集会・キャンドルデモ…と、一連の行動に700名が参加。
岩手県からも15名が行きました!
e0330789_9494316.jpg

「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議」を代表して、岩手県農協中央会の畠山常務が「政府の影響試算はあの程度でいいのか。自給率向上はできるのか」と発言しました。

TPP等 岩手県民会議では、学習会の開催を予定しています。
ひきつづき、ご注目ください!
[PR]
by iwanone | 2016-04-02 09:50

いわて食・農ネット(いわて食・農・地域を守る県民運動ネットワーク)の活動をお知らせします。E=mail:Iwate.Nouminren@kamogawa.seikyou.ne.jp(アットマークを半角に)。ツイッター:@iwatenone 。


by iwanone
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite