いわて食・農ネット

iwanone.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

そんなTPP交渉からは即撤退!

いわて食・農ネットは27日、TPP反対アクションを盛岡市内でおこないました。
今回は、「TPP等 県民会議」の宣伝パネルをお借りしました。
農業,医療,経済などへの影響を解説したこのパネル、道行く方々にもかなり注目していただけたようです。
e0330789_20232123.jpg

24日からは首席交渉官会合、28日からはTPP閣僚会合という日程のもとでおこなった今回の宣伝。
日本の大手マスコミは「この閣僚会議でTPP合意をめざす」「妥結は確実だ」と宣伝しています。
しかし、どんな結果であれ、「重要5品目を守る」等々の国会決議に違反していることはもはや明白。
こんなTPP交渉からは撤退するほかありません。
[PR]
by iwanone | 2015-07-31 20:26

「岩手県知事・県議会議員選挙にむけてのTPP・農業と食についての 政策アンケート」回答集

この間、TPP(環太平洋経済連携協定)交渉や、「農協改革」をはじめとした「農業改革」が急速に進められています。一方で、米価の暴落など農業生産をめぐる事態はますます深刻となっています。
来る岩手県知事選挙・岩手県議選挙は、これら国政から地域の身近な問題まで含め、岩手の農業と食をどのように守り発展させていくかが大きく問われる選挙となります。このことから、私たち いわて食・農ネットでは、食と農をめぐる課題で有権者が適正な選択をできるよう、各候補予定者の皆様にアンケートをおこない、公開することといたしました。

つきましては、集計結果がまとまりましたので、お知らせします。
TPP・食・農の問題が地方選挙の争点となることを願っています。
皆さんの一票で、豊かな岩手の農業と食を!


回答集には「簡易版」と「詳報版」の2種類があります。
それぞれ編集の都合上、2つのpdfファイルにわかれています。
ダウンロードしてご覧ください。

【簡易版】
 簡易版 p.1(pdf:438kb)
 簡易版 p.2~4(pdf:510kb)

【詳報版】
 詳報版 表紙(pdf:267kb)
 詳報版 本文(pdf:541kb)


~アンケート概要は下記の通りです~

■実施時期 : 2015年7月10日~23日

■対象 : 7月10日現在、地方紙等の報道で立候補予定が確認されている候補予定者者を対象としました。知事候補予定者は2名から,県議候補予定者は61名中35名からの回答をいただきました(県議候補予定者の回収率57% )

■内容 : 下記の設問に回答いただきました(字数制限あり)
1.TPPについてどのように考えますか。いずれかに○をご記入の上、理由もお聞かせ下さい。
撤退するべき ・ 交渉を続けるべき ・・・理由を一言
2.農政についてのご意見をお聞かせ下さい。
(1)昨年産の米価は大幅に下落し、岩手県の稲作も大打撃をうけています。
米価下落の原因と対策についてどのように考えますか
(2)政府が進めようとしている「農協改革」をはじめとした「農業改革」についてどのように考えますか 。
賛 成 ・ 反 対 ・・・理由を一言
(3)県議選に臨むうえでの農林水産業と食についての政策をお聞かせ下さい。


■公開方法 :県知事候補予定者については各回答を、県議候補予定者については設問「1」(TPP関連)のみを、「簡易版」で公開(いわて食・農ネット会員・機関誌読者・希望者に配布のほか、web上で公開。各報道機関に発表)。
そのほかの設問についての回答は「詳報版」としてweb上で公開のほか、希望者にお送りします。
なお、設問「2-(3)」(県議選に臨むうえでの農林水産業と食についての政策)は、公職選挙法上の「事前活動」として抵触することのないよう、告示後(知事候補予定者:8月20日,県議候補予定者:8月28日 以降)の公表といたします。
アンケートへの返信をいただけなかった方は空白で掲載しています。返信があった方で回答欄が未記入の場合は「-」としました。
掲載は順不同,敬称略。県議候補予定者は選挙区別に整理しました。

[PR]
by iwanone | 2015-07-29 23:13

私たちは、絶対に、絶対に後戻りしない!

7月25日夕方に盛岡市内で行われた、岩手県の若者による戦争法反対デモ「私たちは、絶対に、絶対に後戻りしない!」 。

100名を超える方々があつまりました。
全県から、いろんなつながりで、幅広い年代が参加。

集会後のミーティングでは
「またやろう!」
「廃案にするまで!」
と、参加したそれぞれが語りました。

暑い夏、戦争法を止めるアクションはまだまだ続きます。
e0330789_132287.jpg

[PR]
by iwanone | 2015-07-29 13:02

TPP県民会議 7月も宣伝 【解説パネルも登場!!】

「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える県民会議」は、毎月恒例のTPP反対朝宣伝を今月も17日におこないました。
アメリカ連邦議会でTPA法案が可決され、「TPP交渉がこれで一気に加速する?」と心配の声が高まる中での開催でした。
今回は、いつもの宣伝物配布に加えて、宣伝パネルも準備!
e0330789_1249832.jpg

医療,岩手の経済,日本全体の経済,食の安全について、それぞれTPPによる影響を解説したものです。
朝の忙しい時間ながら、通勤・通学の多くの皆さまに注目いただきました。

今月末にはTPP閣僚会合も控えています。
ひきつづき、TPP反対の声を上げていきます!
[PR]
by iwanone | 2015-07-23 12:50

「『安全保障関連法案』についてのアンケート」集計結果が出ました

平和憲法・9条をまもる岩手の会(事務局:岩手県消費者団体連絡協議会,岩手県生活協同組合連合会)が、岩手県選出の国会議員の皆さんを対象に「『安全保障関連法案』についてのアンケート」をおこないました。
いわて食・農ネットにも集計結果を提供いただいたので、お知らせいたします。

8名の議員のうち、回答があったのは4名。
回答された皆様はいずれも法案に「反対」でした。
あとの方々は…。
集計結果(pdfファイル:70kb)をぜひご覧ください。
e0330789_20244593.jpg
 
[PR]
by iwanone | 2015-07-16 20:26

岩手県内 戦争法案 反対の取り組み

「平和憲法・9条をまもる岩手の会」(事務局 岩手県生協連・岩手県消団連)まとめによる、各組織・団体の「戦争法案」反対の行動 一覧(7/15現在)です。


●戦争法案撤回・廃止 緊急胆江地区集会
7月15日(水)18:00~19:00 奥州市役所前
リレートーク、決議、デモ行進を行います。(デモ行進は水沢駅まで)
お問合せ:胆江労連

●女の平和・ピースアクション 街頭宣伝
7月16日(木)12:15~45 盛岡市・裁判所前(石割桜)交差点4角
衆議院の強行採決反対山場の行動!大きなパネルを持って訴えます。
怒りの赤を身につけてご参加ください!参加者大募集中です!
お問合せ:女性5団体ピースアクション事務局
       新婦人県本部

●岩手の会 宣伝行動
7月17日(金)12:00~45 盛岡市・大通 野村證券前付近
岩手の会作成の大判チラシ配布、シール投票、署名行動を行います。

●ストップ!戦争法案 7・18緊急リレートーク行動
7月18日(土)11 時~14 時 盛岡市・大通 野村證券前
内容:「私は言いたい 戦争法案反対」一言スピーチ、署名・宣伝、シール投票
呼びかけ団体:岩手県革新懇、盛岡地域革新懇

●ストップ!戦争法案「紫波町民・平和の集い」7・18緊急集会
7月18日(土)13:30~(14:30~ ピースパレード)
内容:リレートーク、集会アピールなど
主催:実行委員会

●ストップ!戦争法案! アベ政治を許さない! 盛岡夕方デモ
7月21日(火)17:30 スタート (デモコース:国合庁前→大通→クロステラス)
主催:憲法改悪反対県共同センター・いわて労連・ピースアクションいわて
連絡先:いわて労連
[PR]
by iwanone | 2015-07-15 16:32

7月もTPP反対!

アメリカ連邦議会上院でTPA法(貿易促進権限法)が可決されたことを受けて、甘利担当大臣は「7月下旬には閣僚会合で大筋合意も可能だ」とコメントしています。
大手マスコミもそれが当然の流れであるかのように伝えていますが、とんでもありません。

交渉権限を手にしたオバマ政権が今後、交渉の「大筋合意」をめざして、参加国に対してより強力に譲歩を迫ってくることは明らかです。
いっそう理不尽な内容をおしつけられる危険はむしろ強まったというべきです。
安倍内閣も「合意」の環境は整ったとばかりに日米合意を先行させ、オバマ政権と連携を強めてTPP交渉の「大筋合意」に主導的役割を果たそうとしています。
いよいよ「国会決議」も「説明不足」や反対を表明する民意も無視して「合意」に向けて暴走しようとしており、TPP交渉最大のヤマ場を迎えています。

こうした情勢をうけて、今月も「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議」はTPP反対の宣伝行動をおこないます!
どうぞご注目ください!

7月17日(金)
8:00~8:30(時間はだいたいの目安です)
盛岡市 盛岡駅前商店街 ホテルルイズ前・東北銀行前にて

[PR]
by iwanone | 2015-07-11 17:48

2015 第30回記念 岩手平和美術展

再び日本が戦争の道を歩み、美術家が創作の自由を奪われることのないように願い、この思いを多くの人々に伝えるために、県内のアーティストたちが毎年開催している美術展です。
どうぞお運び下さい。
e0330789_20402677.jpg

【企画名】2015 第30回記念 岩手平和美術展

【会期】2015年7月22日(火)~26日(日)
   9時~17時 (最終日は15時終了)

【会場】盛岡市民文化ホール(マリオス)4階展示ホール

【入場料】無料

【展示内容】絵画,書,写真,彫塑,工芸,陶芸,デザイン,文芸(川柳・俳句 等)

[PR]
by iwanone | 2015-07-08 20:41

「TPP両磐の会」6月もアクション!

一関市と平泉町でTPP反対のとりくみを続ける「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える両磐の会」。
毎月、TPP反対アクションを実施しています。
先月も6月27日に、いわて生協コルザ一関店前でおこないました!
e0330789_936988.jpg

10名が参加し、賑やかに宣伝。
30筆の署名をお寄せいただきました。

アメリカでTPA法案が可決されたとはいえ、TPP交渉はさらに難航するとみられています。
なによりも、反対の声を上げていくことが肝心。
「TPP両磐の会」では、ひきつづき宣伝に力を入れていく予定です!
e0330789_9363184.jpg

[PR]
by iwanone | 2015-07-07 09:36

戦争はんたい! 盛岡で集会・デモ

7月5日に盛岡市内で開催された「ストップ!戦争法案 7・5緊急集会」、全県からたくさんの皆様に参加いただきました。
主催者発表1000人。

集会では、医療,教育,弁護士…いろいろな立場から、戦争法案(安全保障関連法案)についての怒りの声が発表されました。
e0330789_1124190.jpg



デモ行進も、多くの方々から注目をいただけたと思います。

主催者を代表して加藤善正さん(岩手県生協連 会長)が
「これにとどまらず、情勢からみて必要なときには、さらに大きな規模で」
閉会あいさつをしました。
今後もいろいろな形で、各団体・個人で戦争法反対・平和を守るための行動がおきてくるかと思います。

平和なしには、食・農・地域を守ることはできません。
いわて食・農ネットも、ひきつづきこれらの取組に参加していきます。
e0330789_1125832.jpg

[PR]
by iwanone | 2015-07-06 11:10

いわて食・農ネット(いわて食・農・地域を守る県民運動ネットワーク)の活動をお知らせします。E=mail:Iwate.Nouminren@kamogawa.seikyou.ne.jp(アットマークを半角に)。ツイッター:@iwatenone 。


by iwanone
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite