いわて食・農ネット

iwanone.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

全県でやります!「農協つぶし」「TPP」反対アクション!!

政府は、国民に危険な内容を知らせないまま、TPPと農業改革を一体のものとしてゴリ押ししようとしています。
こういった情勢の中、岩手県農協労組が農協つぶし・TPPに反対する署名宣伝行動をおこなうこととなり、いわて食・農ネットも協力して取り組むこととしました。


■5月23日(土)11時~12時
一関市 生協コルザ前いわて平泉支部
(TPP両磐の会定例宣伝と併催 終了しました!)  

■5月30日(土)11時~12時
花巻農協 だあすこ前 

■5月30日(土)11時~12時
水沢区 生協アテルイ前

■6月 6日(土)11時~12時
盛岡市 都南サンフレッシュ前

■6月 6日(土)11時~12時
滝沢市 ベルフ牧野林店前


お買い物のついでに、どうぞご注目ください!
[PR]
by iwanone | 2015-05-29 05:04

農協つぶしとTPPに反対!一関から

5月23日、一関市内で
「『TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える両磐の会』定例宣伝」
    +
「農協つぶし・TPPに反対する岩手県農協労組の署名宣伝行動」
…をおこないました!
e0330789_1204011.jpg
e0330789_1205929.jpg
e0330789_121977.jpg

運動会、田植えの真っ盛りとあって、どれだけの人が集まるか心配しながらの開催。
でも、20名が参加し「TPP交渉からの撤退を求める請願署名」は36筆、「『農業改革』の名による農業・農協つぶしをやめ、地域を守る国会請願署名」も36筆よせられました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございます!
[PR]
by iwanone | 2015-05-28 06:03

朗読劇「戦没農民兵士の手紙」

もりおか町家物語館の終戦70年記念自主企画事業として、朗読劇「戦没農民兵士の手紙」が開催されます。
毎年、岩手県農村文化懇談会と岩手農民大学の主催で「戦没農民兵士の手紙展」を夏に開催していますが、終戦70年を迎える今年、あらためて受けとめたい手紙です。


もりおか町家物語館自主企画事業
終戦七十年記念
朗読劇「戦没農民兵士の手紙」

e0330789_11561049.jpg


e0330789_11563371.jpg
6月21日(日)14時開演(13時半開場)

盛岡市もりおか町家物語館 浜藤ホール(盛岡市鉈屋町10-8)にて

※当日 会場ロビーにて手紙等の展示を行います

【前売り】 一般1200円,65歳以上シニア・学生1000円
【当日】  一般1400円,65歳以上シニア・学生1200円
 盛岡市内 各プレイガイドにて販売中

[PR]
by iwanone | 2015-05-27 11:56

夏日のもと TPP反対!

いわて食・農ネットは5月26日、定例のTPP反対宣伝を盛岡市内でおこないました。

当初は、
「この日から始まるTPP閣僚会合に抗議の意味を込めて開催」
という予定でしたが、閣僚会合は延期。
ただ、アメリカ議会が大統領に交渉権限を与える法案が上院では可決されるなど、TPP合意に向けた動きは留まるところを知りません。
というわけで、TPPの問題点を皆さんに訴えながら署名を呼びかけました。
e0330789_1521669.jpg

今回の行動でも、署名をいただいた方から、様々な声をきくことができました。
「食べ物が作れなくなるのは大変」
という若い女性。
そして、若い男性2人連れは
「戦争になるとたいへん」
と署名してくれました。
今回の署名は戦争法などなどとは別のテーマでやってるものなんですが(その旨もお伝えしたうえで署名いただきました)、世の中全体の問題意識がそういうふうになってるんだなあと思います。

引き続き、TPP交渉からの撤退を求めて声をあげていきます!
[PR]
by iwanone | 2015-05-26 15:04

いわて食・農ネット TPP反対アクション 今月もやります!

「妥結にむけて加速」と連日報道されているTPP。
首席交渉官会合が25日までの日程で開催されています。
そして閣僚級会合は5月26日~28日に開催される予定となっています。

TPP交渉に影響力の強いアメリカで、議会が大統領に交渉権限をゆだねる「TPA法」も、上院で審議をされています。


このような中、いわて食・農ネットは今月も「宣伝・署名行動」を実施します!
いよいよ大詰めを迎えていますが、ここでくいとめれば、TPPそのものを止めることができる可能性がひらけます。
ぜひ声をあげましょう!

【日時】 2015年5月26日(火) 12:15~12:45
【場所】 盛岡市 大通り 野村證券前
[PR]
by iwanone | 2015-05-20 10:32

朝の盛岡 TPP反対アクション!

TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える県民会議による定例アクション、本日朝、盛岡市内でおこないました!

いつものように宣伝物を配布。
お天気にも恵まれ、多くの方々に受け取っていただきました。

マスコミの方々もたくさんみえました。
「今月下旬に合意?」
等々の報道もあり、やはり注目を集めています。
e0330789_9295349.jpg


6月1日には、集会も開催します。
ひきつづき、TPP反対の声をあげて行きましょう!

【名称】TPP断固反対 岩手県総決起集会

【とき】6月1日(月)10:30~12:15

【会場】岩手県民会館大ホール

【内容】各界からの反対アピール・議員への要請・大会決議
 ※集会後、デモ行進・トラクターデモ。プラカード等持参下さい。


【主催】TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える県民会議
(消費者団体、労働団体、いわて生協や岩手県生協連、JA中央会や県漁連、森林組合など52団体が参加)
 お問合せ  岩手県生活協同組合連合会 TEL:019-684-2225 FAX:019-684-2227

 ※入場無料

[PR]
by iwanone | 2015-05-18 09:30

TPP等 県民会議 5月も朝せんでんやります!

「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える県民会議」は、毎月恒例のTPP反対朝宣伝を今月もおこないます。
毎月17日におこなっていますが、今月は休日の関係上、18日(月)の開催です。


5月18日(月)8:00~8:30(時間はだいたいの目安です)
盛岡市 盛岡駅前商店街 ホテルルイズ前



TPP交渉に影響力の強いアメリカで、議会が大統領に交渉権限をゆだねる「TPA(貿易の優先事項に関する法律)法」。
TPPの行方を左右する、大きなポイントとなっています。

TPA法案は4月16日にアメリカ上下両院議会に提出されて以降、4月22日に上院財政委員会で可決されました。
本会議で可決されればTPP交渉が一気に進むものとみられ、心配されています。
そして、アメリカ議会の諸日程の関係で、アメリカは5月・6月ころの妥結に向けて急いでいます。
TPP首席交渉官会合は5月15日~25日に、閣僚級会合は5月26日~28日に開催される予定となっています。

このように、TPPをめぐる情勢はかつてない大きなヤマ場を迎えています。

わたしたちはこういった問題点を、宣伝を通して、ぜひ多くの皆さんにうったえていきたいと思います。
どうぞご注目ください!
[PR]
by iwanone | 2015-05-12 11:46

今年もにぎやかにメーデー開催

5月1日に開催された第86回メーデー岩手県中央集会。
1000名が集まりました。
e0330789_10451151.jpg

労働法制の改悪反対はもちろん、戦争する国づくりへの抗議、被災者本位の復興を求める発言、プラカードもたくさんありました。
TPPからの撤退や農協つぶし反対など、食と農・地域をめぐる課題もかなり強調されました。
全体をつらぬいているのは、「いまの政治では未来がない。安倍内閣は退陣を!」という声です。
誰もが安心して働き・くらせる世の中を求める、県民の強い思いが感じられる集会でした。
[PR]
by iwanone | 2015-05-08 06:03

「TPP反対 岩手県総決起集会」!!

TPPの原則は「関税の撤廃」と「各国のさまざまなルールや仕組みの統一」です。
農林水産業だけでなく、食の安全・安心、医療、労働、保険などくらしに深刻な影響を与え、国の主権より多国籍企業の利益が優先される異常な協定です。
この5月、6月にTPP交渉は大きく動くことが予想されます。
改めてTPPの問題を捉えるために、そして県民の意思を示すために、集会を開催します!
どうぞご参加ください!
e0330789_10221120.jpg

【名称】TPP反対 岩手県総決起集会

【とき】6月1日(月)10:30~12:15

【会場】岩手県民会館大ホール

【内容】各界からの反対アピール・議員への要請・大会決議
※集会後、デモ行進・トラクターデモ。プラカード等持参下さい。
 予定行進ルート もりおか歴史文化館 ⇒ 大通り ⇒ 映画館通り
   ⇒ 菜園 ⇒盛岡城跡公園前解散

【主催】TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える県民会議
(消費者団体、労働団体、いわて生協や岩手県生協連、JA中央会や県漁連、森林組合など52団体が参加)
 お問合せ  岩手県生活協同組合連合会 TEL:019-684-2225 FAX:019-684-2227

 ※入場無料
[PR]
by iwanone | 2015-05-07 10:22

地方消滅論と「地方創生」政策を問う

前 岩手県知事の増田氏が提唱した「自治体消滅論」は社会に衝撃を与えました。
対応に追われる自治体もありましたが、その真偽を確かめようとする動きも見られます。
また、安倍政権は「地方創生」政策を打ち出し、コンパクトシティーづくりと地域間連携、地場産業の競争力の強化をうたっています。
これら「自治体消滅論」「地方創生」政策は、安倍政権が目指す「世界で一番企業が活躍しやすい国」づくりに繋がるもの。
そして、地方が国内外の企業活動の場として提供される恐れがあります。
e0330789_17423587.jpg
チラシ pdf 137kb

今回の「研究交流集会」では講演とシンポジウムでその解明をはかります。
ぜひご参加ください!

第1回岩手地域課題研究交流集会
【日 時】6月14日(日)13:00~16:15
【場 所】プラザおでって 3階ホール
【内 容】
①研究報告 「岩手における市町村合併の検証」(中間報告)
    報 告 井上博夫氏 岩手大学教授(研究所理事長)
②講 演 地方消滅論と「地方創生」政策を問う(仮)
    講 師 保母武彦氏 島根大学名誉教授
③シンポジウム 地方消滅論と「地方創生」政策を問う
    コーディネーター 井上博夫氏(研究所理事長)
    シンポジスト 保母武彦氏(島根大学名誉教授)
             〃 (自治体首長予定)
             〃 (農協組合長予定)
【参加費】 500円(資料代)
【主 催】:岩手地域総合研究所 電話:019-624-6715 (FAX同)

[PR]
by iwanone | 2015-05-01 05:40

いわて食・農ネット(いわて食・農・地域を守る県民運動ネットワーク)の活動をお知らせします。E=mail:Iwate.Nouminren@kamogawa.seikyou.ne.jp(アットマークを半角に)。ツイッター:@iwatenone 。


by iwanone
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite