いわて食・農ネット

iwanone.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

映画上映会 「世界が食べられなくなる日」</

いわて食・農ネットの構成団体「岩手農民大学」が主催する映画上映会のお知らせです。


映画上映会 「世界が食べられなくなる日」
~世界初の2年に渡る遺伝子組み換え作物動物実験の驚くべき結果~
“食の重要性”を訴え続けるフランス人監督が、世界中に大きな波紋を投げかけた遺伝子組み換え作物を与えたラットへの影響、福島第一原発事故がその地に住む農民に与えた影響などにカメラを向けました。すると、いのちの根幹を脅かす“遺伝子組み換え”と“原子力”に三つの意外な共通点が!
“遺伝子組み換え”と“原子力”爆走する二つのテクノロジ—、その先にどんな世界が待っているのでしょうか?
そして、あなたは次の世代にどんな世界を残したいですか?映画を見て考え、行動しましょう。
  ―2012 年/フランス映画-
e0330789_113522100.jpg

【日時】8月30日(土)
  ① 14 時~ ②18 時~(上映時間118 分)
【会場】盛岡市「ふれあいランド岩手・ふれあいホール」
  (盛岡市三本柳8-1-3)
 ※駐車場は第2駐車場(テニスコート南側)をご利用ください
【入場料】資料代として600 円
  (資料は会場で配布します。映画鑑賞料は実質無料)


【主催】 岩手農民大学
  盛岡市南仙北2-25-6(℡019-656-7411 FAX:019-656-7412 )
【共催】 岩手県保険医協会、いわて食・農ネット、いわて生協・盛南コープ、いわて生協まなびクラブ・クランボン、岩手有機農業研究会 (50 音順)

[PR]
by iwanone | 2014-08-28 11:34

食・農を守るために 盛岡市内で大行動!

TPP,下がる米価,アベノミクス「農業改革」…農業をとりまく情勢はかつてなく大きく動いています。
このような中、岩手県農業協同組合中央会は27日(水)、盛岡市内で「がんばろう!岩手の農業『岩手県農業者総決起集会』」を開催します。
そして、この集会後におこなうデモ行進に、「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議」も連帯して参加することになりました!

8月27日(水)
13:30~ デモ行進 
集合場所:盛岡城跡公園(もと県立図書館と中津川の間の敷地)
コース:出発⇒桜山神社前 ⇒ サンビル前 ⇒ 大通り ⇒モスビル前 ⇒ 菜園どおり ⇒公園下解散
  ※TPP等県民会議の参加者は最後尾

大規模なデモになる予定です。
どうぞご注目ください!
[PR]
by iwanone | 2014-08-26 12:05

農業つぶしに立ち向かう地域の共同を

いわて食・農ネット主催の学習会「~農業・食料・地域を守るために~『農業改革』は何をねらっているのか」(県南会場)が21日開催されました。

e0330789_1704548.jpg

会場のJAいわて平泉 西部地区営農センター(一関市中里)にいっぱいの、100名が市内外から参加。
共催団体を代表してあいさつしたJAいわて平泉の鈴木昭男組合長は
「なぜ民間組織の農協が政府の矢面に立たされなければならないのか」
と憤りを語りました。

講師の冬木 勝仁さん(東北大学大学院農学研究科 准教授)は、「生産調整や交付金の話が注目されるが、安倍内閣のねらいはTPPに対応した大規模化・企業参入という視点で一貫している」と強調。
幅広い市民の共同でこれに立ち向かう運動を地域からつくっていくことを呼びかけました。


いわて食・農ネットにとっても、この学習会が「農政改革」「農業改革」に対抗する出発点です。
TPP反対の運動とあわせて、この秋のとりくみを具体化していきます。
[PR]
by iwanone | 2014-08-22 16:57

農地・農業・食を企業にあけわたす 危険な「改革」

いわて食・農ネット主催の学習会「~農業・食料・地域を守るために~『農業改革』は何をねらっているのか」が、盛岡市内で19日開催されました。
市内外から50名が参加。

講師の冬木 勝仁さん(東北大学大学院農学研究科 准教授)は、安倍内閣がすすめる「農政改革」「農業改革」の危険な内容を解説。
昨年11月から姿を見せだしたこれらの「改革」の本質は、農地・農業・食を企業にあけわたすものだと指摘しました。
e0330789_21474468.jpg

特に印象に残ったのは、TPP交渉とからめてアメリカが出しているコメ関連の要求が、農協「改革」とつながっている…という点です。
冬木さんは、「2014年米国通商代表(USTR)外国貿易障壁報告書」(貿易にかかわるアメリカの要求が整理されている。外務省HPに仮訳掲載 http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000036362.pdf)に着目。
そこには
「日本の消費者は米国産の高品質米を買うと見込まれるにもかかわらず,米国産のコメが日本の消費者に届く量はわずか」「日本の極めて規制的で不透明な輸入米の輸入・流通制度が日本の消費者の輸入米への意味あるアクセスを制限している」
と書かれています。
このことから、
「アメリカは、コメの関税を下げろということよりも、アメリカ産米が日本人の口に入らないことをここでは問題視している。こういう日本の米流通制度と、その基本にある農協系統組織が目の敵ということになる。安倍内閣による農協攻撃の背景には、こういったアメリカの要求がある」
と強調しました。


…という、この学習講演会、県南でもきけます!
どうぞご参加ください!!

【県南会場】
日時: 2014年8月21日(木)
     18:30 ~ 20:00
会場: いわて平泉農協 西部営農振興センター 会議室
  (一関市中里字上大林 157-1)
共催:両磐地方労働組合連合会,西磐井農民組合,東磐井農民組合
後援:岩手江刺農業協同組合,いわて平泉農業協同組合,岩手ふるさと農業協同組合(50音順)
[PR]
by iwanone | 2014-08-19 21:48

盆明け朝からTPP反対せんでん

TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える県民会議は本日8月18日、盛岡駅前通りで定例の“TPP反対朝せんでん”をやりました。
すこし暑さが和らいできたとはいえ、湿気が多くて過しづらい朝。
盆明けの月曜日とあって忙しそうな通勤の皆さまに、宣伝物をくばりました。
受け取っていただいた皆さま、ありがとうございます。
11月のアメリカ議会中間選挙以降にTPPはまたヤマがあるとも言われていますが、いま現在もまったく油断はできません。
日米間の交渉やさまざまな事務協議が続いています。

私たちはひきつづき、TPP反対の声をあげていきます!
e0330789_17503642.jpg

[PR]
by iwanone | 2014-08-18 17:51

学習講演会:「農業改革」は何をねらっているのか

この5月、大手食品企業の元代表などでつくるあつまりが、「農業改革」を提案。
これをほとんど丸のみにした「新成長戦略」を、6月に安倍内閣は打ち出しました。
「農地所有条件の緩和」や「農協改革」「TPP交渉の早期妥結」などを行うとしていますが…?
身近な農業・地域のくらし・食の安全が危機にさらされる緊急事態。
食と農・地域の未来のために、ご一緒に考えてみませんか?
学習講演会を盛岡と一関で開催します。
どうぞご参加ください!

企画名:~農業・食料・地域を守るために~
     「農業改革」は何をねらっているのか

講師:冬木 勝仁さん(東北大学大学院農学研究科 准教授)
 専門分野は「農業市場学」「アグリビジネス論」「農業政策学」「農業経済学」。
 お米の流通にとりわけ詳しい。
 農業・食の規制改革についてマスコミにもコメントを寄せている

参加料:無料 

主催:いわて食・農ネット

【盛岡会場】
日時: 2014年8月19日(火)
     10:30 ~ 12:00
会場: 岩手県水産会館 大会議室
  (盛岡市内丸16−1)
  ※託児もあります(200円 1歳以上 要予約)
後援:岩手中央農業協同組合,新岩手農業協同組合(50音順)

【県南会場】
日時: 2014年8月21日(木)
     18:30 ~ 20:00
会場: いわて平泉農協 西部営農振興センター 会議室
  (一関市中里字上大林 157-1)
共催:両磐地方労働組合連合会,西磐井農民組合,東磐井農民組合
後援:岩手江刺農業協同組合,いわて平泉農業協同組合,岩手ふるさと農業協同組合(50音順)

e0330789_1084024.jpg


盛岡会場チラシ pdf:237kb

県南会場チラシ pdf:237kb
[PR]
by iwanone | 2014-08-10 10:08

TPP等県民会議 盛岡で8月も定例朝宣伝!

お盆明け早々、TPP反対の宣伝やります。

TPPに対応した日米間の協議が進められています。
国民不在のこんな流れを止めましょう!


というわけで、「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議」はTPP反対の定例宣伝を今月もおこないます。


8月18日(月)8:00~8:30(時間はだいたいの目安です)
盛岡市駅前通り ホテルルイズ 前

どうぞご注目ください!
[PR]
by iwanone | 2014-08-03 15:29

いわて食・農ネット(いわて食・農・地域を守る県民運動ネットワーク)の活動をお知らせします。E=mail:Iwate.Nouminren@kamogawa.seikyou.ne.jp(アットマークを半角に)。ツイッター:@iwatenone 。


by iwanone
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite