いわて食・農ネット

iwanone.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

閣僚会合にあわせてTPP反対!

いわて食・農ネットは2月21日にTPP反対の街宣を行いました。
寒い中でしたが、たくさんの方から署名をいただきました。
e0330789_1033234.jpg

日米関税協議が合意しない見通しとなっており、「大筋合意は困難か」との報道もされています。
どんな結果になったとしても、「国家戦略特区」などTPPを先取りする動きも国内で並行して進められようとしています。
ひき続き声をあげていきましょう!
[PR]
by iwanone | 2014-02-25 10:34

いわて食・農ネット 2月もTPP反対アクション@盛岡

いわて食・農ネットでは、今月も下記の通り盛岡市内でTPP反対のアクションをおこないます。

【日時】 2014年2月21日(金) 12:15~12:45

【場所】 盛岡市 大通り 野村證券前

【参加者】いわて食・農・地域を守る県民運動ネットワーク加盟組織

【内容】 個人署名の訴えとチラシ配布


2月22日からの閣僚会合で、日米両政府は「大筋合意」を強行しようという構えであることが報道されています。
甘利TPP担当相は「微動だにしないのでは交渉にならない」と、農産物5品目の関税について譲歩する意向を示しています。
こんな公約違反は許されません。

というわけで、今月も宣伝をおこないます。
お近くをお立ち寄りの際はぜひご注目ください。
また、賛同いただける方はどなたでもご一緒に、チラシまきなどにご参加いただければと思います。

そして…牛の着ぐるみ(実はパジャマ)を毎回用意していますが、これに限らず着ぐるみを貸していただける方がいらしたら大歓迎です。
現場に御持参ください。

みんなの手でTPPを止めましょう!
[PR]
by iwanone | 2014-02-19 21:06

TPP等県民会議が極寒の朝宣伝 

「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議」は2月17日、定例の朝宣伝をおこないました。
前回に続き、盛岡駅前商店街(開運橋の手前あたり)で実施。
e0330789_1752587.jpg
今月下旬に閣僚会議を控え、反対の声をあげよう!!ということで、通勤通学の皆さんにチラシ等を配りました。
全国各地で豪雪が続いているのに雪が少ない盛岡市中心街…しかし冷え込みは充分すぎるぐらいです。
受け取っていただいたみなさま、ありがとうございます。

来月もやります!
[PR]
by iwanone | 2014-02-17 17:52

TPP等県民会議 盛岡で2月も定例朝宣伝!

TPPをめぐる情勢が、緊迫しています。
参加国の閣僚会議はシンガポールで22~25日に開かれる予定となっており、「大筋合意」にむけて日米両政府は強い姿勢をとっています。


そこで「TPP等と食料・農林水産業・地域経済を考える岩手県民会議」の定例宣伝です!


2月17日(月)8:00~8:30(時間はだいたいの目安です)
盛岡市 盛岡駅前商店街(いつもと場所がちがいます)

冷え込み厳しい折ですが、どうぞご注目ください!
[PR]
by iwanone | 2014-02-14 19:49

「秘密保護法」廃止へ!2・8岩手県民集会

いわて食・農ネットも協賛として参加する
「『秘密保護法』廃止へ!2・8岩手県民集会」
が開催されます。
どうぞご参加ください!
e0330789_13473853.jpg

 チラシ:pdf  267kb

【日時】2月8日(土)12:45~14:45
   (集会終了後デモ行進)

【場所】岩手教育会館大ホール
   (盛岡市大通1丁目1−16)

【内容】各分野から秘密保護法廃止にむけての決意表明
    学習講演
    集会アピール
    デモ行進

【講演】「戦争ができる国にさせないために、今、私たちは何をすべきか」
   東京慈恵会医科大学教授 憲法学 小沢隆一さん(九条の会 事務局員)

主催:「秘密保護法」廃止へ!2・8岩手県民集会 実行委員会
共催:岩手弁護士会
事務局:平和憲法・9条を守る岩手の会 (事務局:岩手県生協連・岩手県消団連) 
[PR]
by iwanone | 2014-02-05 13:48

機関誌「いわて食・農ネット」第24号が出ました!

いわて食・農ネットの機関誌「いわて食・農ネット」第24号が出ました。

~「いわて食・農ネット」第24号 2014年1月29日 発行~
 ■新年のごあいさつ
 ■自治体・農協要請で、TPPや放射能被害について懇談
 ■TPP年内妥結を阻止しても油断はできない
 ■「攻めの農政」に攻められる 地域農業と食の危機
 ■厳冬の被災地であったかクリスマス交流
 ■おらほの自慢「日々の生活とともにある餅…最高の お・も・て・な・し」
 ■インフォメーション
       (A4 8ページ モノクロ)

e0330789_19445954.jpg

機関誌は、いわて食・農ネット会員の皆さんにお届けしています。
ご購読を希望される方は、ぜひご入会ください!

いわて食・農ネットは、食の安全と地域の農業を守るための集まりです。
会員の皆様には機関誌「いわて食・農ネット」(年4回発行)をお届けするほか、企画の案内などを随時さしあげます。
個人会費は年間1000円。

入会ご希望の方は
  〒020-0690
   岩手県滝沢市土沢220-3 岩手県生協連内 
   電話:019-684-2225
   FAX:019-684-2227
  E-mail:Iwate.Nouminren@kamogawa.seikyou.ne.jp(アットマークを半角にしてください)
に氏名・住所をお知らせ下さい。
機関誌と振り込み用紙を同封してお送りいたします。


今号の「おらほの自慢」では、岩手県南のモチ文化を紹介しています。
「県南の」と書いてしまうと、あまり珍しくないよく聞く昔の話かな…と思われるかもしれません。
が、今回は
「“一関市萩荘字南沢集落へ昭和52年に嫁いだ方”からのききとり」
と、
「南沢集落での餅つき行事」
を中心に、かなり具体的な事例を紹介しています。
ぜひご覧ください!!
[PR]
by iwanone | 2014-02-02 19:51

いわて食・農ネット(いわて食・農・地域を守る県民運動ネットワーク)の活動をお知らせします。E=mail:Iwate.Nouminren@kamogawa.seikyou.ne.jp(アットマークを半角に)。ツイッター:@iwatenone 。


by iwanone
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite