いわて食・農ネット

iwanone.exblog.jp ブログトップ

財界・官邸主導の農業・農協改革との対抗軸を考える

この夏、農協法・農業委員会法・農地法の改正案が成立しました。
国会の参考人質疑や地方公聴会では、これらの改正案に対し
「総合農協を弱体化させる」
「財界・大企業の農業参入に拍車をかけ、農地取得に道を開く」
など批判的な意見が相次ぎました。
耕作規模の大小や家族・集落営農にかかわらず、いま頑張っている地域農業を協同の力でどう守り発展させていくのか。
財界・大企業の農協つぶし・農業参入・農地取得を協同の力でどう防いでいくのか。
…みんなで考える場とします。


【企画名】岩手農民大学 第29回米と日本民族の未来を見つめるシンポジウム
 財界・官邸主導の農業・農協改革との対抗軸を考える
 ~協同の力で地域農業を守ろう~


【日時】 12月5日(土)13時~16時30分
【会場】 「マリオス・18 階『180~181 会議室』」
    盛岡市盛岡駅西通2-9-1
【内容】
◇基調講演
「アベ農業・農協改革と協同組合の役割」
 弘前大学名誉教授 神田健策 氏
◇パネラー報告
 岩手中央農協 藤尾東泉 代表理事組合長
 農事組合法人ゆいっこの里犬草 阿部幸良 代表理事組合長
◇パネルデスカッション
◇コーデネーター
 横山英信 岩手農民大学学長(岩手大学人文社会科学部教授)
【参加費】500円(資料代) マリオス ここも駐車場です
【主催】岩手農民大学(賛助団体:JA岩手県青協、JA女性組織協議会、岩手県農民連、岩手県生協連、いわて生協、
いわて労連、岩手自治労連、岩手県農協労組)
【後援】JA岩手県中央会、JA新いわて、JAいわて中央、JAいわて花巻、JA江刺、JA岩手ふるさと、JAいわて平泉、
JAおおふなと、いわて食農ネット (順不同)

※どなたでも参加いただけます

e0330789_20303912.jpg


チラシ:pdfファイル283kb
[PR]
by iwanone | 2015-12-02 20:31

いわて食・農ネット(いわて食・農・地域を守る県民運動ネットワーク)の活動をお知らせします。E=mail:Iwate.Nouminren@kamogawa.seikyou.ne.jp(アットマークを半角に)。ツイッター:@iwatenone 。


by iwanone
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite